本文へ移動

環境・省エネ・節電・太陽光発電

地球温暖化対策(CO2 25%削減)と金融危機(リーマンショック)による経済活性化を目的に、エコカー補助・エコカー減税・家電エコポイント・住宅エコポイントなどが進められ、一定の効果を上げている最中、3.11の東日本大震災に遭遇しました。
さらに、福島第一原子力発電所4基の事故により、省エネ・節電・電力の生産が、社会に求められています。国民一人ひとりが電力に気遣うことになりました。
原子力発電政策から再生可能エネルギーへの一部早期転換法案!
再生可能エネルギー法案」・・電気を電力会社に固定価格で買い取ってもらう法案
東日本大震災による、福島第一原子力発電所事故を契機に、エネルギー政策は抜本的な見直しを迫られています。太陽光や風力などの再生可能エネルギーを推進していく方向が示されています。
 
電気は電力会社が発電し、住宅や産業に送電しています。関西では50%が福井県などの原子力発電に依存しています。他は黒部ダムの水力発電、堺・姫路などの火力発電などでまかなわれています。原子力発電所の危機・化石燃料(石油・天然ガス等)を輸入している日本は、世界トップクラスの技術で、個人住宅や産業界が、太陽光発電など再生エネルギーの比率を上げていこうとしています。

再生可能エネルギーの柱に「太陽光発電」

再生可能エネルギー「太陽光発電」の法案が施行される機会に、自ら作る電力に参加しませんか!
自分の電気で、環境・省エネ・節電・コストなど将来のエネルギーの有効な利用を考えよう。
太陽光発電の設置にはご相談を!
最適な場所は屋根! 形状は問いません
南向きがよい条件(東・西も可能)
設置費用とランニングコスト(10~15年で償還)
安心できる施行業者を選ぶこと(雨漏り)
保障期間と保証内容を明確にすること
メーカー・製品にも違いがあります
(補助金)国 3~3.5万円/Kw+各市町村の補助金 設置パネル
(電力の買取価格)42円/Kw 売る電力 10年間(2012.10.1現在)需要拡大で予算枠に限り

注:太陽光発電は設置場所が外部に面しているため、「訪問販売業者」が非常に多く、施工トラブル・契約トラブルが耐えません。政府も自治体も補助金の製品だけに、建築関連の安心できる業者を求めています。

建設コープおおさかへのお問合せ

お問い合せ内容をお選びください。
※メールフォーム準備中です.....
0
1
4
7
0
9
建設コープおおさか
(大阪府中小建設業協同組合)
〒550-0012
大阪府大阪市西区立売堀1-8-9
TEL.06-6533-1675
FAX.06-6533-1676
TOPへ戻る